お粥

a0038380_20473927.jpg


禅寺の雲水の朝は早く、朝はこういう薄いわずかばかりのお粥と沢庵に梅干がひとつという。
たまに伊達や酔狂でやるにはいいが、日々がこれではさすがに厳しいという気がする。
思うところあって真似してみた。
坊さんにはがんばってもらわないと佛教が泣く。
[PR]
by hanakari | 2006-11-15 22:08 | たべもの
<< 石畳の道 コンクリート/白土/柿の葉 >>