「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お粥

a0038380_20473927.jpg


禅寺の雲水の朝は早く、朝はこういう薄いわずかばかりのお粥と沢庵に梅干がひとつという。
たまに伊達や酔狂でやるにはいいが、日々がこれではさすがに厳しいという気がする。
思うところあって真似してみた。
坊さんにはがんばってもらわないと佛教が泣く。
[PR]
by hanakari | 2006-11-15 22:08 | たべもの

コンクリート/白土/柿の葉

a0038380_992982.jpg


やきものを作っているのでスリップウェアの紋様を描く前に筆試しならぬスポイト試しをします。
それはその辺の板切れやバケツの底や庭の石や玄関のコンクリートや。
あたり一面紋様だらけ。
しばらく前に描いたものが出入りの度に踏まれて磨り減りながらもそれでも長い間残っていましたが、しばらく振りのまとまった雨に洗われて消えかけています。
雨ばかりではなく風も吹き、木々の内でも割に早く色付く柿の葉がはらはらと散ってコンクリートの皿の上に一枚のっかっていました。

これは先週の土曜日の写真。
[PR]
by hanakari | 2006-11-15 09:17 | 日常